Report

活動レポート

おうちで湯治 (4)

\ おうちで湯治 /

 

湯治ぐらしでは、
おうちで「からだとこころを見つめ直すこと」を
楽しんでいます🌿

みなさんのくらしに、ご参考になれば!

 

「おうちで食治」

 

おうち時間が長くなっていますが、
そんなときだからこそ!
日々の食事を見つめ直すときだと考えています。

そんなわたしの先日のお昼ごはんは、

・ぶりの照り焼き
・サバ缶の炊き込みごはん
・キムチ
・菊芋の素揚げ
・ほうれん草のお浸し
・ひじきの煮物

菊芋は、イヌリンが豊富に含まれていて、血糖値の上昇防止/でんぷんがほぼなく、ビタミンBとミネラルが豊富。

サバやブリには、血液をサラサラにして血中の中性脂肪を減らすEPA/カルシウムの吸収を促すビタミンD/脳の働きを活性化させるDHA が含まれています。

ひじきには、カルシウム成分が牛乳12倍/食物繊維はゴボウの7倍/そして女性に嬉しい鉄分も豊富です。

 

いまを「自分の免疫力アップの時間」と捉え、日々の食事を見直すことで、食事をすることのありがたさも感じられるのではないでしょうか。

 

自分の身体は、自分で作る。
ーそう考えると、日々口にするものは少しでも良いものを選びたいものです。

 

さて、今日はなにを頂こうかな♩